忍者ブログ
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ばうわー。

引き続き紺レポっぽいものー。

↓ここから↓

感動のよっすぃーのソロが終わり、11曲目へ。

11曲目は、昼は「キラキラ冬のシャイニーG」夜は「雪/愛×あなた≧好き」でした。
まずは「シャイニーG」から。ご存知れいなのソロ曲です。今回もお目にかかれて非常にうれすぃーです。サビの部分は皆で一緒に、キ・ラ・キ・ラふーゆのーシャイニーシャイニーガール♪
ツアーグッズのDVDマガジンのモーニングカレーの方では、ソロインタビューのときにれいなはこの曲について語っています。あんなこと考えていたなんて・・・・・この策士め!

次に夜の部「雪/愛×あなた~」紺で聴くのは初ですね。歌の前のラジオの部分はカットで、すぐに歌から。このMC.GAKIの活躍は実は別のところに・・・・・・・・・。

次は12曲目「宝の箱」です。あの二人です。しげピンクとこはっピンク。
この曲自体先の2つとは間逆に、しっとりとした曲で、落ち着いた雰囲気のものなんですよね。衣装も先回のようなものと違い、ピンクではあるものの、しっくりとした落ち着いた衣装でした。グッズ買うときに、うちの前を並んでいた人たちが「色気が無くなった」と、ぼやいていたなー。

13曲目はみきていによる「幼なじみ」
なんだか、しっとりとした曲が続くんですよね。みきていはいつも通り美しかった。声、衣装、動きのすべてが綺麗。ポーっとしちゃいます。

14曲目は「通学列車」です。小春とみっつぃー以外のメンバーによる曲。
これもまた静か系の曲。今回のメニューはしっとり系と騒ぎ系の曲がはっきりと分かれていますねぇ。感想の振りがかわいらしい。電車の中での様子を表現した振りなんですけど、なんかみんなお人形みたい。

次15曲目。アルバムから「未来の太陽」
う~ん特に印象が・・・・・・・・・。記憶には残っていないんだな、これが。でもいいものだったはず!

次は16曲目。新曲「悲しみトワイライト」だ!
そしてここでMC.GAKI登場!映像だけど!ラジオ番組を模した映像で、昼と夜では内容が違っていた。MC.GAKIの番組「深夜のミッドナイトラブレター」に娘。メンバーが一人、ゲストで登場して、その時の番組のテーマに沿ってトークをするというもの。きっと会場ごとにメンバーが違うんだろうな。
新潟では、昼はえり、夜はれいなでした。昼のテーマは「買い物のとき失敗したこと」夜は・・・・・なんだったっけな?「学校の先生をお母さんと呼んでしまう」みたいな話から膨らんだトーク内容でした。
簡単に書くと、えりの買い物のときの失敗は、
「いいバッグがあって、買おうと思ってレジに持っていったら、それは売り物でなく、他のお客さんのものだった。しかも同じ店で2回やった。」
かわいいアホのえりりんです。
そしてラジオ番組風に曲紹介。
さぁ新曲だ。初めて聴いたけど。なんてギターのきいた激しいサウンドなんだ。想像していた曲調と180度違う。この新曲は今週のMステスペシャルでも歌われるので、要チェック!

今日はここまでー。

新曲を皮切りに騒ぎ系の曲が続きます。

でわまた明日。

↑ここまで↑

明日は学校じゃ。

PR

ばうわー。

さぁさぁ、昨日の続き。春紺新潟公演のレポっぽいもの。

↓ここから↓

食べ物ソングも終わり、各メンバーのさまざまな組み合わせによる曲スタート

6曲目は「出来る女」です。
歌うのは、よっすぃー、えり、さゆ、みっつぃーの4人。
この曲結構好きなんですよねー。歌うときは前半ステージの右の方に座って歌い、後半はステージ真ん中へ。座っているときとか、もうドキドキ。「女」を表現した座り方でしたし、ステージから近い席だったからなおさらドキドキ。この曲では各メンバーの表情を楽しんでください。特にみっつぃー。曲のイメージをがんばって表現できていたと思います。

ここで「出来る女」の4人によるMCが入った・・・・・・・・気がする。たぶん。
みっつぃーに質問のコーナー。質問は「娘。に入ってびっくりしたこと」「これからどんな個性を出すか」
あと1個この2つの間にあったんですが、忘れたorz
答えは最後の個性の質問以外は昼と夜とでは違っていました。内容は・・・・・・・・・・・「娘。に入ってびっくりしたこと」の答えは確か、「みんなかわいくてビックリした」ってのが1つ。当然さゆが絡んできました。あとの内容は・・・・・・・・・・・・・・・・ゴメンナサーイ。
はいっ!次!

続いて7曲目「シャニムニパラダイス」アルバムの曲です。
こちらは、みきてい、愛ちゃん、ガキさん、れいなの4人。先の曲とはうってかわって明るい曲。この曲の見所はなんといっても振り付け。すんごい面白い振り付けですよ。間奏のときの振り付けとか最高。「横一列に並んで順番に隣のメンバーにチョップしていく振り付けがあって、最後みきていだけには怖くて?チョップできない」みたいな振り付けとか。とにかく視覚で楽しむ曲でした。

次、8曲目「ハッピー☆彡」月島きらりこと小春の3枚目のシングル曲、新曲です。
ピンクの衣装に包まれて、ハッピ~。サビの振り付けは真似しやすいものでした。腕を高く上げ手首を下に向けて何かを掴んでる?みたいな感じ。何を表現しているのか読み取れなかったけど。楽しければイインダヨー。ジャケ写は公式のほうですでに公開しているので、是非見てくださいな。小春がんばってます。

9曲目は、えりとみっつぃーによる「春ビューティフルエブリディ」
今回のアルバムで「元気+」に続くお気に入り曲です。とにかく聴き入りました。これはもうDVD買って聴き入ってください。表現できないほどの気分を味わいました。

10曲目は「その出会いのために」
よっすぃーのソロです。歌う前に卒業に関しての挨拶がありました。昼はそんな感じなかったんですが、夜公演ではなんだか泣きそうなほど感動しました。この挨拶のあとにこの曲。本当に感動しました。挨拶、曲の最中は皆静かに聞いていました。「がんばれー」と叫んだ方もいました。娘。コンサートでここまで涙が出そうなほど感動したのは初めてでした。はー、本当に感動した。 

感動が終わり11曲目。

それはまた明日ー。

記憶薄れていて、もう、やれやれだぜ。

↑ここまで↑

今日はこんなもんでー。

ばうわー。

記憶の薄れないうちに紺レポ書きましょうー。

ネタバレ防止のため、見たい方は記事を反転させてくださいませ。

↓ここから↓

まず今回の紺のちょっとした目的。

1、バイト終わったぜヒャホーイ記念

2、みっつぃーの成長を見る。

2が主な目的なんですけどね。やはり成長は早いもので、歌中のアドリブパフォーマンスはまだまだではあるけど、気持ちに余裕のあったトークを見せてくれました。もうここまで慣れたのか、と感心しました。

さぁさぁ1曲ずつさばいていこうかー。

まず席に着く。そして思う、

近っ!!!!!!!!!!

なんたって5列と2列ですから。実際は1列目の前にはp1、p2、p3という列があったから8列目と5列目なんですけどね。それでも今までに体験したことの無い近さだった。
もちろんいつも以上にメンバーに手を振ったさ!

そしたら、

えりりんが手を振り返してくれた!


気がした!

あくまで「気がした」です。でも振り返してくれたと思うことにしよう。うん。

さぁまずは1曲目「元気+」
この曲は今回のアルバムの中でダントツに気に入った曲です。カッコいいよこの曲。最初の衣装もカッコよかったし、振り付けもいい。耳に手を当て「声が聞こえる」を表現していた。

次、2曲目「笑顔YESヌード」
「元気+」からすぐに「笑顔~」へ。カッコいい曲が2曲続いて一気にテンションアップー。サビ直前のみっつぃーのソロパートではみっつぃーコールが。振り付けで手を叩いている部分は一緒に手を叩いたり。

そしてMCへ。
恒例の自己紹介スタート。小春のところで割れんばかりの小春コールが。小春もハイテンションで、「ただいま~~~~~~~!」って。そして最後よっすぃのところで中国からの新メンバーについての報告。この二人は5月6日にお披露目されるようです。ファンの反応は、まぁ、いまいちよくは無かった。
次は食べ物ソングを3曲どうぞ~的な感じで3曲目へ。

3曲目「ポップコーンラブ」
この曲は聴いたこと無い気がした。調べてみると、どうやら「Mr.Moonlight~」のカップリングらしい。振り付けで手を大きく振る部分では会場が一体となって手を振る。程よく盛り上がる曲だったなぁ。心ウキウキになる曲だ。

続いて4曲目「すき焼き」
沖縄っぽい歌です。結構久しぶりに聴いたよ、これ。この曲はテンポとか結構好きです。振り付けも沖縄民謡っぽく。

続いて5曲目「踊れ!モーニングカレー」
去年の秋紺から続けて登場。妙に盛り上がるんだよね~。「オイ!」って掛け声が入れやすい曲なんだよね。振り付けも簡単で、その場で出来てしまうようなもの。会場が一体になりやすい曲です。

そして食べ物ソングが終わり、メンバーは袖へはける。

ここからはいろいろなメンバーの組み合わせや、ソロなどが始まる。

次は6曲目「出来る女」

続きはまた明日でー。今日はここまで。

↑ここまで↑

というわけで、今日はここまで。

ばうわー。

というわけで地元新潟にて春紺が行われましたー。疲れたー。

バイトの打ち上げから帰ったのが土曜の5時半で、お昼まで寝てそのまま自転車で会場へ。会場近くの通路に止めてあった傘つき自転車はうちのです。

ちょ~~~~~~~~~~楽しかった。久々の紺だし、短期バイトも終わっていい羽伸ばしになった。

それになんといってもいい席だったから!

昼5列に夜2列!

一桁なんて初めてでした。その辺の感想なんかもレポに入れておきます。

では、まずセットリストから。

例によってネタバレ注意なので、読みたい方は記事を反転させてね

↓ここから↓

これが今回のセット内容~

1 元気+
2 笑顔YESヌード
3 ポップコーンラブ
4 すき焼き
5 踊れ!モーニングカレー
6 出来る女(吉澤 亀井 道重 光井)
7 シャニムニパラダイス(藤本 高橋 新垣 田中)
8 ハッピー☆彡(月島きらり)
9 春ビューティフルエブリディ(亀井 光井)
10 その出会いのために(吉澤)
11 (夜)雪/愛×あなた≧好き(高橋)
 (昼)キラキラ冬のシャイニーG(田中れいな)
12 宝の箱(道重 久住)
13 幼なじみ(藤本)
14 通学列車(久住光井以外)
15 未来の太陽
16 悲しみトワイライト
17 浪漫~MY DEAR BOY~
18 歩いてる
19 メドレーLOVEマシーン~ザ☆ピ~ス!~恋愛レボリューション21
20 青空がいつまでも続くような未来であれ! 

アンコール
1 BEポジティブ
2 MC
3 ここにいるぜぇ! 

シングル曲の少ない、アルバムやカップリング中心の内容でした。もう少しシングル曲がほしかった気もしますが、これはこれで大盛り上がりでした。

小春コールも当然ありました。会場で小春コールを宣伝していた方々、お疲れ様でした。

紺が終わってもホールにとどまり小春コールでしたねぇ。あの時本当にファンの結束力を見ることが出来ました。

↑ここまで↑

さぁ新潟紺のレポは明日以降から書いていきます。記憶にあるうちに書かなきゃ。

例によって1曲ずつ何回かに分けて書いていきます。

でわでわー。

ノシ

ばうわー。

急ピッチで秋紺物語を終わらせます。次から次へとネタが押し寄せてくるー。

ということで今日で完結

↓ここから↓

恋のダンスサイトのVTRが終了すると同時にメンバーが登場。歌う曲は「HOW DO YOU LIKE JAPAN」

ガキさんのマイクチェックから始まり、ノリノリで曲は流れていく。小耳に挟んだんですが、なにやら春紺のときの振り付けとは違うそうな。気づきませんでしたけど。振り付け覚えた方は相当困惑したそうですよ。

お次は「いきまっしょい!」この曲本当に久々に聴きましたね。久々すぎてサビにいくまで何の曲か分かりませんでした。ライブで聴くのは初めてでした。新鮮ですねー。今回の紺はこんなかんじの「裏」みたいな曲が多いですよね。

そして、小春の「早く・・・・・」から始まる「色っぽい じれったい」

この曲は紺では感想の部分のダンスが違うんですよねー。今回もまた春とは違うダンスでした。是非ごらんあれ。

さー、飛ばしていきますよー。

次は会場みんなでうぇうぇ。「SEXY BOY」です。会場が一体化しました。うぇうぇ。

そして最後は「青空がいつまでも続くような未来であれ!」予想もし難くなく、この曲は今回もくると思いましたよ。この曲は今の娘。の代名詞ですからね。会場皆でララララ~♪

紺はいったん終了。

そしてアンコールへ。

アンコールではまず新曲を披露。

みなさんはもう聴きました?紺で初めて聴いたときから気に入りました。歌詞もメロディもイイ!新曲についてはまた今度。

さぁ、ラストの曲は「そうだ! We're ALIVE 」

予想外の曲がきましたね。この曲も紺では久々なのでは?

こうして無事紺は終了。

今回の紺は一言で言うと「裏」ですね。

新鮮です。

いいですよ。

是非会場行くなり、DVDを買うなりしてお楽しみください。

これにて秋紺物語終了~。最後はだいぶ走りましたけど。

↑ここまで↑

 



忍者ブログ [PR]
ようつべ

ちっこいけど我慢。音を感じるんだ
High-Kingの「シンデレラコンプレックス」
ミュージカルの季節です。
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NEW
New!!  New!!  New!!  
3/3

日記更新



新着リンクNew!!
9/20
小春模様 様
ブログ内検索
NEW Comment
[02/08 真奈]
[03/28 スピカナ]
[02/08 スピカナ]
[11/03 スピカナ]
[08/07 ごぶりん]
Profile
HN:
れいん
性別:
男性
趣味:
いろいろとやる
自己紹介:
細かいプロフィールは↑のHPから。
推しメンはえり&れいなです。基本は娘。応援ブログですが、推しメンが前に出ることがあるので、あらかじめご了承ください。
じゃんじゃんコメント書いてください!交流しましょう*゚∀゚)っ
Access analysis