忍者ブログ
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、レポというほどでもないですが、感想などなどを書いていこうかと。

例によって反転仕様で書きます。

↓ここから↓

まずは今回のツアーの曲のリスト。

行く前まではシングルの中から何曲か選んでー、だと思っていたのですが、予想をいい方向に裏切り、なんと新曲リゾブルを含むシングル曲を全て歌っちゃうんです。

さすがに、順番は違いますが。

そして以下がシングル曲全てでございます。

モ-ニングコ-ヒ-
サマーナイトタウン
抱いてHOLD ON ME!
Memory 青春の光
真夏の光線
ふるさと
LOVEマシ-ン
恋のダンスサイト
ハッピ-サマ-ウェディング
I WISH
恋愛レボリュ-ション21
ザ☆ピ~ス!
Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~
そうだ!We're ALIVE
Do it! Now
ここにいるぜぇ!
モーニング娘。のひょっこりひょうたん島
AS FOR ONE DAY
シャボン玉
Go Girl ~恋のヴィクトリー~
愛あらば IT'S ALL RIGHT
浪漫 ~MY DEAR BOY~
女子かしまし物語
涙が止まらない放課後
THE マンパワー!!!
大阪 恋の歌
色っぽい じれったい
直感2~逃した魚は大きいぞ!~
SEXY BOY~そよ風に寄り添って~
Ambitious!野心的でいいじゃん
歩いてる
笑顔YESヌード
悲しみトワイライト
女に 幸あれ
みかん
リゾナントブルー

ほとんどの曲が短縮、またはメドレーという形ではありますが、全部歌ってくれるなんて、これほど嬉しい事はない!って感じです。

今回この曲なかったよーっていうような残念な気持ちにならずに済みます。

その多くの曲の中から、印象に残ったものだけ描いていこうと思います。

まずは出だしのリゾブル。今回のコンサートの最初を飾る曲に新曲を持ってきました。

行く前に2回聴いただけの曲。そしてライブで2度聴いた。

計4回聴いただけでもうすっかりお気に入りに。ライブでの盛り上がりのおかげでしょうかね。
前にも書いたとおり、曲、衣装、ダンスの全ての要素がカッコイイで作られてるこの曲。
特に「悲しみのリゾナントー♪(だったかな?)」の部分がお気に入りです。

行く前まではただ発売日をボーっと待ってるだけだったのに、今では待ち遠しいくらいにっ。

ライブの力は偉大です。

そして、今日はここまで。短くてサーセーン。
当分コンネタで引っ張らせてください。

↑ここまで↑

あと、里田まいちゃん、いいともレギュラーおめでとう。

いいともレギュラーは名誉ある仕事だと思います。頑張って自分を出していってほしいです。

PR

やぁ。

今日はイベント中で行われた「クイズ!ハワイで悲しみトワイライト!」のことを書こう。



コレがジャケ写。画像が粗いのはキノセイ。

イベント会場限定だったこのDVD。どうやら各公演で使用されたクイズが全部入っているようですね。それ+トワイライトのPVのダンスショットVer.

まずはうちが行った公演、東京夜の部のクイズをご紹介。



「クイズ!ハワイで悲しみトワイライト!」



わーかるかなー?
ここで大ヒント!




どーん



Thinking Time~。





2人でしたー。実は小春、直前でピースに寝返りました。

でわ次の問題~。というか最後の問題~。1つの公演でクイズは2つっぽいです。



ここで5人からツッコミが!
なんでこんなところで止めるの!みたいな。よっすぃ~からは、顔が隠れてる!って。編集した人、GJ。



Thinking Time~。




ゆっくりと、ご覧くださいませ。









さぁ、れいなとえり、どっちが長くなったのか!ちなみにこの時のうちの予想は当たっていました。



れいなOUT!

ということで、



正解はえりでした~。

この子意外と喋る。というよりもゆっくり喋る!マイペースえりりんだから。ラブハロやらを見ても、やっぱりまったりと喋る。

以上の2つが東京夜の部のクイズでしたー。

他の部のクイズも気になるかもしれませんが、気分次第で紹介しますよっと。

ばうわー。

昨日行われた発売記念イベントの内容~。カテゴリは一応「紺レポ」で。

土曜の23時半に新潟を出て朝の5時ごろに新宿に到着。そのあと新橋まで行って、ゆりかもめに乗って有明まで行きました。ついたのは7時半ごろだったかなぁ。

発売イベントは夜なんですけど、それまでずっと向かいの有明コロシアムでこのイベントに参加してました。

一石二鳥な感じ。

そして発売イベントへ。

昨日のイベント・・・・いいね。コンサート以外でメンバーを見るのは初めて。なんだか新鮮だった。

イベントの内容は、

まずPVを見ました。

そしてメンバー登場。Bチームです。よっすぃ~、愛ちゃん、えり、れいな、みっつぃー。全員トワイライトの衣装でした。

実はA、Bともにチーム名がつけられていたみたいで、Aのほうは「藤垣さゆみwith久住小春」だったかな。

で、Bのほうなんですけど、文字にあらわしにくいなぁ。

Bチーム「うぉ~~っとっとっと~、そりゃないよ」

です!

会場全体で「エー」

なにこのチーム名。全員で考えたチーム名のなかねぇ?

って思ったら。どうやらある子一人によってつけられたチーム名でした。



この子でした(ノ∀`)

納得。えりはこのチーム名で使った言葉で、今年の流行語を狙うそうです。言い方にもこだわりがあるとか。

んで、うちはこのとき初めて知ったのですが、愛ちゃん、捻挫してしまっていたそうで。この時はもう幾分か回復していたみたいですが、一応愛ちゃんだけいすに座っての参加。

PV見て、メンバー登場、そして一人ずつあいさつ。

少し喋ったあとにクイズをしました。

「クイズ!ハワイで悲しみトワイライト」

ハワイツアーからの出題でした。会場限定DVDも「クイズ!ハワイで悲しみトワイライト」っていうものだったんですけど、今回のクイズもそこに入ってるのかな?まだ見てないからなんとも。ちなみに1500円。グッズはいろいろ売っていましたが、うちはこのDVDと写真A,Bを購入。

クイズが終わって、トークショーの部分は終了。

トークショーでわかったこと。

流石よっすぃ~はベテラン。話の内容や受け答えがおもしろい。
愛ちゃんはいきなり話を振られるとビックリする。
れいなは自分の話しが大好き。
みっつぃーはきれいな日本語を使うなぁ。話す内容や、話に入り込むタイミングもGOOD。トークが得意なのかもしれない。
えりは、やっぱり何も考えていないテキトーな子でした(ノ∀`)

今回のトークはえりを中心に展開されていた気がします。


そいて、いよいよ握手会だ。

もう緊張。一番近くでメンバーを見たのが、今回の春紺だったわけで、今回はそんなものじゃない。テーブル一枚向こうにメンバーが居るんだもん。1m以内。

さぁ握手。

まずは愛ちゃん。次にえり。真ん中にみっつぃー。そしてれいな。最後によっすぃ~。の順でした。

握手が終わった。なんか「夢みたい」って思った。現実なのか?とか。

ぶっちゃけあまりにも高速握手だったので、「握手をした」っていう実感はわかなかった。しかし、目の前に居て自分を見ている、というのはものすごく感じた。これが握手会なのか。

感動、感動、超感動。

もう少しゆっくり握手できていたらなぁ。声を掛けられなかったのは未熟さゆえか、高速だったためか。

多少悔いが残ったものの、文字では表せないような感動と体験をしてきました。

またこのようなイベントがあったら絶対に応募するだろう。

握手会最高。

ばうわー。

引き続き紺レポ。今日で完結ー。

↓ここから↓

「青空~」が終わり娘。が袖へはけていく。

会場は一気にアンコールモード。

そして小春コール。割れんばかりの「小春!小春!」
夜公演ではカメラが客席を映し出す。すばらしい配慮ですねー。「小春」「コハル」などと書かれたボードが映し出される。

そしてアンコールへ。

アンコール1曲目はアルバムより「BE ポジティブ」
BE BEBEぽーじてぃぶー、です。今回のアルバムは「青空~」のように娘。らしいあかるい曲が多いですよね。この曲もそのうちの一つ。会場が明るくなるー。

そして最後のMC。挨拶です。1人ずつ挨拶をしていく。
この挨拶、またまたえりが面白いことをしてくれましたっ。「感想を体で表現すると・・・・」みたいな感じで、もう、おもしろいよーえりりん。
昼は「シャニムニ~」の振り付けで
ノノ*^ー^)「わーくわくー」
夜は「ハッピー☆彡」の振り付けで
ノノ*^ー^)「は~っぴ~」

もう!おもしろいぞ!

さてさて、挨拶も終わりいよいよ最後の曲へ。
小春だったかな?日付と地名を言って、
「私達は・・・・・・」
娘。&お客「ここにいるぜぇ!」
いっきにヒートアーップ!
ラストを飾るのは「ここにいるぜぇ!」
超盛り上がります。これも少しアレンジされていて、会場一体型の曲に。もともとそうだけど。VTRというか映像を用意して、会場みんなで「オイ!オイ!オイ!」
そして曲の終わりには「みんなで一緒に跳びましょう!」
「ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!」
いつもは控えめな管理人も、この日初めてコンサートでジャンプしちゃいました。
よほど楽しかったんだろうなぁ。

そして曲も終わりコンサートは終了。「ハッピーサマーウエディング」が流れる。

娘。がはけていく。

地元なので最後に小春が再登場。

そして本当にコンサート終了。

お客は「ハピサマ」にあわせて盛り上がる。「ヤイヤイヤー」「ハイ!ハイ!」って感じで。

お前ら・・・・・・・熱いぜ!

↑ここまで↑

何度も書きましたが、今回のコンサートはいつも以上に「会場一体型」だった気がします。お客さんもコンサートを作ることに携わった。

みんなで作るコンサート

いいじゃない。

こんなコンサートが出来るモーニング娘。はやっぱり最高だ。

また次のコンサートが楽しみになる。

というわけでレポ終了。

きれいに終わらせてみたよ!

ばうわー。

あと少しだー。

ではレポっぽいものスタート

↓ここから↓

新曲「悲しみトワイライト」が終わり、すぐに17曲目「浪漫~」
大好きな曲の一つです。2004年の春コン前に、必死に振り付けを覚えた記憶があります。が、しかーし、
振り付け忘れとる!
あせった。覚えていると思ったらこのざまさ。サビの「空という~無限の~」のあとに「キャンパスがある」と「情熱がある」って2つあるんですけど、やっぱりそこを間違える。この曲自体紺であまり出てこないからな~。もっとメニューに入れてください。

その後はオリコン1位曲「歩いてる」
周りの方は振りコピしてたけど、うちは聴き入ってました。この曲本当にすばらすぃ。去年の秋紺では、「歩いてる」を歌っているときにガキさん、少し涙したようです。その模様は今回のグッズのDVDマガジンでお確かめあれ。

お次はメドレー「LOVEマシーン~ザ☆ピ~ス!~恋愛レボリューション21 」
一気に盛り上がりましたね。この3曲が立て続けに出るなんて。もう激しすぎてあっついあっつい。一気にヒートアップして最後の曲へ。

20曲目は「青空がいつまでも続くような未来であれ!」
近年の名曲です。今の娘。を象徴する曲です。この曲が終わったときに感じたんですが、今回の紺は「会場一体型」だったなぁと。特にこの曲がそうですよね。「LALALALA~」の部分は会場皆で大合唱ですし、2番では隣の人の右肩に手をのせて皆つながって一つになったりと、ファン、娘。全員で作る曲だったなぁ。知らない人とでも楽しく。いい曲ですね。

そしてアンコールへ。

それはまた明日~。

↑ここまで↑

明日でレポ完結ー。



忍者ブログ [PR]
ようつべ

ちっこいけど我慢。音を感じるんだ
High-Kingの「シンデレラコンプレックス」
ミュージカルの季節です。
Calendar
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
NEW
New!!  New!!  New!!  
3/3

日記更新



新着リンクNew!!
9/20
小春模様 様
ブログ内検索
NEW Comment
[02/08 真奈]
[03/28 スピカナ]
[02/08 スピカナ]
[11/03 スピカナ]
[08/07 ごぶりん]
Profile
HN:
れいん
性別:
男性
趣味:
いろいろとやる
自己紹介:
細かいプロフィールは↑のHPから。
推しメンはえり&れいなです。基本は娘。応援ブログですが、推しメンが前に出ることがあるので、あらかじめご了承ください。
じゃんじゃんコメント書いてください!交流しましょう*゚∀゚)っ
Access analysis